口腔外科医が常駐する当院にご相談ください

当院では被爆の少ないデジタルレントゲン、また必要な場合はCT撮影装置を利用し、適切な診断のもと親知らずの抜歯を行っています。


また、歯科大学病院口腔外科で全身手術等を行っている『抜歯の専門家』でもある口腔外科医も在籍していますので、他院で断られた処置もご相談ください。

日本橋口腔外科医



親知らずの抜歯

親知らずは抜歯する必要がありますか?

とのご質問を良く聞きますが、親知らずは周囲の歯並びを悪くしたり、虫歯や歯周病、口臭の原因になることがあります。

そのため、清掃性の高い口腔内を作るため、二次的な症状を起こさないために抜歯が必要な場合があります。

もちろん、抜歯だけが治療方法ではありません。当院では検査・診断・相談により治療方針を決めていきます。

親知らずイメージ


親知らずが痛い?それは歯ぐきかもしれません。

体力の低下とともに免疫力が低下し、普段から汚れがたまりやすくなりがちな智歯、いわゆる「親知らず」周辺が痛くなることがあります。

歯そのものが虫歯になることもありますが、ほとんどの場合、親知らず周囲の歯肉等に細菌感染が原因の炎症を起こします。

痛みはもちろん、顔が腫れたり、口が開きづらかったり、発熱して全身状態まで影響することも少なくありません。


親知らずの抜歯が必要な理由

親知らずの中にも「抜歯が必要な親知らず」「抜歯する必要のない親知らず」があります。
親知らずの抜歯が必要なケースは下記のような場合です。

横や斜めに生えている

虫歯や歯周炎を引き起こしやすくなり、歯並びの状態も悪くなる事があります。
一度歯並びが崩れてしまうと親知らずの抜歯をしただけでは戻りません。

歯石や汚れが溜まる

一番多いケースです。
歯肉が腫れてしまったり、隣の歯に影響を与える場合があります。
清掃性の改善のために抜歯が必要となります。

妊娠を考えている

妊娠中はホルモンバランスが崩れるため歯肉が腫れやすくなり、当然親知らずの周囲も腫れやすくなります。
妊娠中も抜歯ができる期間があります。
可能であれば妊娠前に抜歯を検討してもいいかもしれません。


親知らずの抜歯
ご自身の症状が親知らずの抜歯が必要なのか診断も行っております。来院時に抜歯が必要かのセカンドオピニオンも承っております。

親知らずの抜歯 
当院では歯科用CT装置を利用し、適切な診断のもと親知らずの抜歯を行っています。

親知らずの抜歯で大学病院をすすめられた

親知らずの抜歯を躊躇う理由に、術後の痛みと腫れがあると思います。当院では、できる限りの短時間での手術と万全のケア体制で、痛みや腫れを最大限抑えた治療が可能です。

親知らずの抜歯は、治療時間が長くなれば、術後の痛みも増し、痛みが消えるまでの期間も長くなります。

当院では院内チームワークのもと、難症例の抜歯の場合、大学病院口腔外科で研鑽を重ねた歯科医師が行います。
他院で親知らずの抜歯が難しい、と診断された場合でもお気軽にご相談ください。

的確な診断とアフターケア

親知らずの抜歯において、難症例と判断した場合、3Dで写せるCT撮影を行います。親知らずの生えている方向、神経との距離や位置などを正確に把握し、より安心で痛みの少ない治療をご提供できます。

もちろん抜歯後はお薬の処方、傷口の消毒や抜糸などのアフターケアを行います。抜いた次の日に消毒(5分位)と1週間後に抜糸(10分位)を行いますので必ずお越しください。
また、当院は一般歯科や審美歯科も併設しておりますので、抜歯後の虫歯治療や歯周病治療などが可能となります。
セカンドオピニオンにて抜歯される方も東京各方面からいらっしゃいます。

即日抜歯

炎症がなく、歯科医師が可能と診断した場合に限り、即日抜歯を行うこともあります。 
抜歯後は洗浄し、止血剤(共に吸収するので除去する必要はありません)を入れて、必要に応じてしっかり縫合します。このように抜歯をおこなうことで、治癒も早く、術後の歯茎や骨もしっかり戻ります。 

埋まっている親知らずは、歯肉の切開・骨削除・縫合を行います。長くても60分あれば終わることが多いです。
ケースによっては腫れる場合もありますので、ご相談下さい。
腫れの目安は3日間がピークで、1週間でほとんど収まります。稀に治癒が遅い方もいらっしゃいますので大切な用事の前は控えましょう。
また、通常の抜歯も丁寧に行っております。矯正治療の便宜抜歯や、抜歯と診断されたもののこわくて歯医者に行けていない方など、ご相談ください。なお、他の患者様のご予約状況によっては即日抜歯ができない場合もございますのでご協力ください。


抜歯でよくあるQ&A

親知らずの抜歯のメリットはなんですか?

隣の歯に干渉し歯並びの悪化を防げる。虫歯や歯周病のリスクを軽減できる。親知らずが原因による口臭を防げる。歯ぐきの腫れの原因を取り除ける、といった様々なことがあります。

親知らずの抜歯のデメリットはなんですか?

抜歯後腫れやすく、1か月くらい(人によってはそれ以上に)ものが挟まりやすくなります。





お気軽にお問い合わせください。03-6661-9648受付時間 10:00-19:00 [ 木・土・日・祝日除く ]

ネット予約はこちらから 抜歯は当院にご相談ください